LOG IN

詩#18

by 久米島の松川家

『携帯』

鞄の中に放り込む

手のひらサイズの必需品

みんなが持っている

だけじゃない

淋しいから

いつでも繋がって居たいから

だから

必需品なんだね

OTHER SNAPS